Skip to content

フォトスタジオの料金はいくらぐらい?

 

写真を撮影するとき、プロに依頼をすればプロの技術料を支払う必要があります。決して安くはないので、利用する時には確認をした方がいいでしょう。スタジオごとにそれぞれプランが異なり、何にかかるかも変わってきます。

 

衣装に関わる部分にかかりやすいプラン

写真を残しておくと、その時の自分の姿などをそのまま保存できます。記憶だと曖昧ですが、写真なら鮮明に残せるので、一緒に記憶もよみがえるかもしれません。自分で撮影する写真もいいですが、記念の写真ならフォトスタジオを利用するのが良いかもしれません。

気になるのはどれくらいかかるかでしょう。いろいろなサービスがあるので、かかり方はスタジオなどによって異なります。ある成人式プランでは、最も安いプランでも数万円していました。成人式は着物のレンタル料金がそれなりにかかります。着物にもグレードがあるため、そのスタジオで最も安いタイプで数万円、グレードが高くなると10万円を超える時もあります。

後衣装の数でその分変わってきます。2着なら1着分の倍になり3着なら3倍になります。衣装やヘアメイクのコストがかかりやすいプランの時には、衣装を変えるたびにどんどん高くなるので注意が必要です。その分衣装のグレードはそれなりに高くなります。また、ヘアメイクや小物など高い分のサービスが受けられます。

 

入学式などでは撮影枚数によって変化

子供の時の行事としては入園式や入学式、そして卒業などがあります。特に入学式は4月の上旬に行われることもあり、桜の開花時期と重なります。桜が満開の校門などで記念写真を撮影することもあるかもしれません。より記念になる写真を残したいとフォトスタジオを利用する人も多くいます。

料金プランの基本として、写真データ50カットでいくらとの設定がありました。こちらのスタジオでは3万円ぐらいになります。スライドムービー式にしたものだともう少し金額がアップします。入学や卒業関係では、あまり衣装のレンタルがないからかもしれません。制服等があるので、衣装を自前で用意する人が多いです。そのために撮影や写真そのものの費用がメインになります。

もちろんオプションとしてサービスを利用することができ、その時には別途かかります。着物を着たいときには着つけ分が加わり、メイクなどをするときにもその費用が掛かります。フルメイク60分で5千円ぐらいのプラスになるので、その時の状況によりつけるかどうか考えるといいでしょう。

 

ほぼ固定で衣装の交換やメイクが無料のところ

子供の行事として七五三があります。女の子は三歳と七歳、男の子は五歳と七歳の時にお宮参りに行きます。この時には着物などを着ることもあり、その時に記念写真を撮影するときもあるでしょう。写真屋さんに出張をしてもらってプロに撮影してもらったりもできます。お宮の近くに写真屋さんが結構あります。それ以外にはフォトスタジオの利用があります。こちらも行事ごとが多い場所の近くに構えているところもあるので、屋外での撮影にも対応してもらえます。一般的にはスタジオ内での撮影になります。

あるスタジオにおける七五三の写真にかかる料金は、すべて込みで4万円ぐらいになっています。通常は衣装の交換や別途メイクなどをするとオプション料がどんどんかかります。でもこちらは追加でほとんどかからない仕組みです。衣装は何着でも着ることができ、ヘアメイクも無料で受けられます。
最初に提示された金額のみなので、非常に分かりやすいと言えます。撮影した後の写真選びなどでも特にオプションはないので、現場でどんどん上乗せされたりはしません。

 

成人式や結婚式の記念となると、豪華な衣装のレンタルが必要です。そのため、衣装分の費用が掛かりやすくなります。衣装があまりかからなければオプションでサービスが付加できるところもあります。ほぼ固定で何着でも無料で交換できるところもあります。