Skip to content

フォトスタジオで七五三の前撮りをするのはいつがいいの?

東京の写真館では、お子様を災厄から守り、健やかな成長を祝うための七五三の前撮りに対応をしています。

当日は神社参りをする必要があるため、6月から9月ぐらいの時期に前撮りをしている人が増えています。

東京の写真館では、女児は可愛らしく、男児は凛々しくかっこいい衣裳が揃っているため、気に入った衣裳をレンタルできます。

お子様の体調に配慮をしながら、時間を掛けて美しい写真を撮影してくれます。

どれぐらいの時期がいいの?

七五三はお子様を災厄から守り、健やかな成長を祝うための大切な儀式ですが、当日は神社参りをしたり、レストランなどで食事をするため、写真の前撮りをしておきたい人がほとんどです。

東京のフォトスタジオでは、七五三写真の撮影を行っていますが、どれぐらいの時期が良いか知っておく必要があります。

5月の初節句の時期や、10月11月頃は、フォトスタジオが繁盛期になるため、この時期は避けたほうが良いでしょう。

比較的空いている時期の6月から9月頃に予約を入れておくと、ゆっくりと時間を掛けて撮影をしてくれます。

写真館では、自分が気に入った衣裳を持ち込むこともできますが、お店で取り扱っている羽織袴や、着物、ドレスなどをレンタルすることもできます。

利用する写真館によって多少は料金が違ってきますが、4万円から、7万円前後のお店が多いです。

気に入った衣裳をレンタルできます

七五三は3歳、5歳、7歳のお子様の成長を祝うための儀式ですが、写真館では女児の被布や着物、羽織、袴、ドレスなどの衣裳が揃っています。

女児は可愛らしく、男児は凛々しくかっこいい衣裳が揃っているため、気に入った商品をレンタルできます。

衣裳に合わせたヘアメイクをしたり、着付けをしてもらう必要がありますが、料金プランもわかりやすく明瞭になっています。

写真館では落ち着いた雰囲気のスタジオで、お子様の体調に合わせた体に負担の少ない撮影をしてくれます。

最新のカメラを搭載しているため、高画質で美しい写真を撮影してくれます。

スタジオ内ではもちろん、美しい景観の中でロケーション撮影にも対応をしています。

接客マナーの丁寧なスタッフが在籍をしているため、お子様の心身に配慮をしながら、時間を掛けて撮影をしてくれます。

衣裳に合わせたヘアメイクを担当してくれます

小さなお子様は体調を崩しやすいですし、長時間の撮影では疲れてしまうので、体調に配慮をした撮影を心掛けています。

東京の写真館では、経験豊富な美容師が在籍をしているため、衣裳に合わせたヘアメイクを担当してくれます。

当日は神社参りをしたり、家族で外食を楽しむことも多いため、現代は前撮りをするのが一般的です。

東京の写真館は適正な料金が特徴になっており、主要な駅から利便性の高い立地にあるため、安心して利用できます。

写真を飾るために必要な台紙なども付けてくれますし、両親や祖父母と一緒に家族写真も撮影してくれます。

東京の写真館は地元でも評判が高いので、経験豊富なカメラマンやスタッフが在籍をしています。

気に入った写真を選ぶことができるため、一生の記念になります。

お子様が大きく成長した頃に、見せてあげると感激してもらえます。

 

東京のフォトスタジオでは、お子様の大切な行事の前撮りに対応をしています。

当日は神社参りをしたり、家族で外食を楽しむことが多いため、現代は前撮りをするのが主流になっています。

5月の初節句の時期や、10月、11月は繁盛期になるため、6月から9月頃の、閑散期を選んで前撮りをすると時間を掛けてゆっくりと撮影ができます

東京の写真館では、高画質で高品質なカメラを搭載しており、経験豊富なカメラマンや美容師が在籍をしています。

自分で気に入った衣裳を持ち込むこともできますが、素敵な衣裳をレンタルできます。